彼氏の作り方.com|実は大学生が一番恋愛をしている?

実は恋愛の多い大学生や20代30代の女性ほど知らない人が多かったりします!

「私は」「僕は」と主語を多用する人! 自分を主張し、自分の信じる道を行くタイプ!

time 2016/02/23

「私は」「僕は」と主語を多用する人! 自分を主張し、自分の信じる道を行くタイプ!

 

自分の意志を強く主張する

英語で「愛している」は I love you. です。

直訳すると「私はあなたを愛しています」です。

英語の場合、ほとんどの会話に主語が入りますが、日本語で「私は愛しています」とは言いません。

つまり、日本語では主語を言わないことが多いのです。

 

しかし、日常会話の中で、「私はね」とか「僕はさあ」とか、頻繁に主語を使う人がいます

例えば、「この間、俺はバイト先で失敗しちゃったんだけど、俺のやり方はまずくはないと思うんだ。

ま、俺も丸くはなったけどね」などと、「俺」や「僕」を多用する人がいます。

この主語の多用は、「自分はほかの人とは違う」という意思表示と考えられます。

つまり、自己主張、自己顕示欲が強いといえるでしょう。

 

自己主張ができる人は、周囲に頼もしい印象を与えます。

会議などで使う場合はそうかもしれませんが、彼女や彼と会話するときに多用すると、頼れる印象を与える一方で、うっとうしさを与えることになるかもしれません。

相手が一瞬でも眉をひそめたら、「あっ、嫌がられてる」と気づくべきなのですが、悲しいことに、こういう自己主張の強い人はそうしたことになかなか気づかないようです。

 

恋愛を理解して相手探し